【派遣社員VSパート】正社員を目指すならどっちがいい?事務未経験の方へ

派遣 パート どっちがいい

事務職で就職活動するにあたって、派遣とパートのどっちで経験を積むか悩みますよね・・。

経験を積んだ後に転職活動するなら、正社員に受かりやすい方を選びたいですし、できるだけ近道のルートを選びたいところです。

ということで、今回は事務の正社員を目指すなら派遣社員とパート、どっちがいいかお伝えしたいと思います!

 【結論】事務職の派遣社員とパート、最終的に正社員を目指すならどっち?

結論からお伝えすると、事務未経験から本気で正社員になりたいなら派遣社員で経験を積んだ方が良いです!

というのも、派遣社員の方が事務職に特化した経験が積めて、未経験者からでも始めやすいからです。

 派遣社員パート
業務内容明確不明確
履歴書書きやすい書きにくい
業務経験のアピールしやすいしにくい
スキルアップしやすい会社によって異なる
契約期間の縛り
給与高め低め
福利厚生派遣会社の制度を利用会社によって異なる

また、派遣社員の経験の方が履歴書に書きやすいですし、面接でもアピールしやすいので、そういった意味では正社員になりやすいといえます。

なので、事務未経験から正社員を目指すならパートではなく、まずは派遣社員として経験を積みましょう!

【未経験者向け】事務職でおすすめの派遣会社ランキングTOP5

2018.04.21

派遣とパートの5つの項目で比較!

業務内容:活かしやすいのはどっち?

パートとして働く場合は直接雇用となるため、業務内容は職場によりけりで明確に決まっていません。

勤務先企業の一戦力として仕事をすることになるので、職場のニーズに応じて仕事を行うことになります。
そのため、求人票に記載されていない業務も行ったり、自分がやりたい仕事ができないこともあるでしょう。

一方で、派遣社員の場合ですと雇用主が派遣会社となるため、基本的に契約書に記載した業務しか行わず、業務内容が明確化されています。

将来正社員を目指すとなると、なるべく余計な仕事はせず、将来につながる事務スキルを身に着けた方が効率的ですし、未経験の場合は仕事が明確になっていた方がやりやすいので、派遣社員の方が良いといえます。

転職活動のしやすさ:履歴書やアピールがしやすいのはどっち?

派遣社員で経験を積んだ方が転職活動がしやすいです。

基本的に、正社員を志望する際は、特別に働いた期間が長い場合を除けば、アルバイト・パートとして働いた経験は記載しないのが一般的です。

よほどパートで行った業務内容に自信があるなら書いてもいいと思いますが、それには上手に自己PRするテクニックも必要となります。

一方で、派遣社員の職務歴は履歴書に普通に書けますし、業務内容も明確なので、面接の時でも説明やアピールもしやすいですね。

転職活動において、履歴書や面接で経験をいかにアピールするのか、ということは重要ですから、そういった意味でも派遣社員で経験を積んで置いた方がいいですね。

スキルアップのしやすさ:事務職の仕事が学びやすいのはどっち?

派遣社員の方がスキルアップしやすいです。

繰り返しになりますが、パートは業務内容が不明確で、自分が求めるスキルが手に入るとは限りませんが、派遣社員は業務内容がはっきりしているので、自分がやりたい・求めるスキルが身につけられます。

また、しっかりとした派遣会社であれば、福利厚生が充実していて、無料でスキルアップセミナーが受けることもできるので、事務未経験でもスキルアップがしやすいです。

契約期間:期間的に転職しやすいのはどっち?

パートは直接雇用の契約なので、自分で申し出ない限り、継続して働けますが、派遣社員だと契約期間が予め定められているので、必ず契約が終了するタイミングが訪れます。

そのため、長く安定して働きたい場合はパートの方がいいと言えます。

ただし、正社員を目指す場合で考えた時、長く働けることが良いとは一概には言えません。

パートで働くにしても、派遣で働くにしても、あくまで正社員になるための過程なので、むしろ、契約終了のタイミングがある、辞めやすいことはメリットといえます。

転職活動に踏みきる踏ん切りもつきやすいですし、今の職場環境に甘えることなく、正社員を目指せます。

給料や福利厚生:待遇が良いのはどっち?

給料はパートよりも派遣社員の方が全体的に高めに設定されています。

ただ、交通費支給の求人はパートの方が多く、めちゃくちゃ遠い勤務先に通勤する場合は派遣社員の方が給料が安くなる場合もあるので、その点は注意が必要です。

福利厚生に関しては、派遣社員は派遣会社の福利厚生が利用可能で、パートは勤務先で大きく内容が異なります。

そのため、安定して福利厚生の待遇を受けたいなら派遣社員の方がいいですね。

大手の派遣会社 なら福利厚生が充実しているので、一般企業のサラリーマンよりも待遇が良いことも!?

まとめ

ということで、未経験から正社員を目指すなら事務派遣を選んだ方が断然良いです!

もちろん、長く安定して働きたい!別に正社員にならなくても良い!というのであれば、融通の効くパートを選択する余地はあると思いますが、ゴールが正社員となるとパート環境は微妙と言わざるおえません。

それに比べて、派遣社員なら業務内容しかり、スキルアップしかり、転職活動の時に活きやすいですし、待遇の面でも安心です。

事務派遣は未経験者でも仕事に就けるので、まずは派遣会社の求人を確認してみるところから始めましょう!

⇒参考:まだ登録してないの?事務未経験者に人気の派遣会社特集

【最新版】派遣初心者におすすめ!事務職に強い派遣会社ランキング

テンプスタッフ:事務求人数が断トツで多い!

テンプスタッフは業績8年連続No1、派遣初心者の方はまず最初に登録しておくべき派遣会社です。

常時10,000件以上の事務求人が掲載されていて、未経験者OKの求人も豊富なので、高確率で自分に合った仕事が見つかります!

万全なサポート体制やスキルアップ支援・福利厚生も充実◎

全国に400拠点構えているので登録・相談にも行きしやすいですよ^^

アデコ:スタッフ満足度No1の派遣会社

アデコは世界最大の人材派遣会社です。

第28回の派遣スタッフ満足度調査の9部門でナンバーワンに輝いた実績があり、派遣スタッフから絶大な信頼を得ています!

特にスタッフ対応の評価が非常に高く、就業後も安心です。

豊富な事務求人の中にはアデコにしかない優良求人もあるので、満足度の高い仕事に就きたい方は要チェックですよ^^

スタッフサービス:事務未経験者に大人気!

スタッフサービスは派遣登録者数100万人以上、老舗の大手派遣会社です。

都心部を中心に事務・オフィスワークの求人に強く、未経験者OKの求人が9割近く占めています。

また、派遣登録〜紹介までのスピードが早いと定評なので、事務未経験者はもちろん、1日でも早く仕事を始めたい方にもオススメ◎

有名すぎる派遣会社ゆえに「登録していて当然」という意味でランキング3位になっています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です